GRNサプリの安全性と危険性【薬剤師執筆】

目次

GRNサプリに危険性はないの?効果はある?副作用はない?

運動やトレーニングをしなくても痩せることができるサプリメントとされ、インターネット上で宣伝されているサプリメントの一つとしてGRNサプリメントがあります。中には韓国のアイドルが御用達と宣伝しているものや、韓国での知名度はNo1としているものがあります。

確かに運動しなくて痩せることができるサプリメントがあれば夢のようですよね。この記事では、GRNサプリメントの成分は安全なのか、効果は本当にあるのか、安全性は問題ないのかということについて解説していきたいと思います。

 

この記事を執筆した専門家

あなたのweb薬剤師

薬剤師、オンライン薬剤師、メディカルライター
病棟や外来での患者対応、臨床研究、書籍執筆、新人薬剤師や看護師の教育にも従事

 

GRNサプリメントの成分について

GRNサプリメントはシーズン4というバージョンが現在販売されています。このシーズン4はピンクとグリーンの2種類があり、この2種類を組み合わせて使用することとされています。

シーズン4 ピンク

公式サイトとされているホームページに成分の記載があります。ピンクは21種類の主成分、32種のオーガニック副成分があるとされています。

主成分の一つとしてガルシニア・カンボジアエキスが紹介されていますが、他の主成分に関する情報は公式サイトからは見つけられませんでした。

副成分はオーガニック果物19種類、オーガニック野菜11種類、オーガニック穀物2種類とされていますが、その詳細な成分名は日本語での記載はありませんでした。

購入の部分には全成分として以下の記載がありますが、具体的な成分量の記載はありませんでした。
ガルシアカンボギア抽出物(HCA),アロエベラ濃縮粉末,ビタミンC, 銀杏葉エキス, 乾燥酵母(セレン), オクタコサノール, ニコチンアミド, 酸化亜鉛, ビオチン混合物, 乾燥生成ビタミンA混合物, パントテン酸カルシウム, 塩酸ピリドキシン(ビタミンB6), 塩酸チアミン(ビタミンB1), ビタミンD3混合物, ビタミンB2, セルロース、微結晶, ヒドロキシプロピルメチルセルロース, カルボキシメチルセルロースカルシウム, 二酸化ケイ素, ステアリン酸マグネシウム, ヒドロキシプロピルセルロース, 加水分解コラーゲン, 混合植物抽出物MINU, 発酵オート麦粉, ウォームウッド濃縮粉, 乾燥酵母, グリセリン脂肪酸エステル類, 二酸化チタン, ビートルートジュース粉末, 加水分解エラスチン, ヒアルロン酸, 乳タンパク質(乳セラミド)

 

シーズン4グリーン

公式サイトとされているホームページに成分の記載があります。グリーンでは緑茶抽出物が主成分と記載されており、他にも32種のオーガニック副成分があるとされています。オーガニック成分の記載はピンクと同様で、副成分は同じものが含まれているのではないかと推察されます。

購入の部分には全成分として以下の記載がありますが、細かい成分の量などの記載はありませんでした。
緑茶抽出物、アロエベラ濃縮粉、ビタミンC、乾燥酵母(セレニウム、バナバエキス)、ピロリン酸第二鉄、酸化亜鉛、パントテン酸カルシウム、ビタミンD3混合物、ビタミンB12混合物、葉酸、セルロース、微結晶、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、乾燥酵母、カルシウムカルボキシメチルセルロース、二酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム、ワームウッド濃縮粉末、混合植物抽出物MINU、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、乳タンパク質(乳セラミド、ヒアルロン酸、発酵オート麦粉、グリセリン脂肪酸エステル類、コーンスターチ、二酸化チタン、クチナシ緑、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6、ビタミンB2、塩酸チアミン(ビタミンB1)

 

GRNサプリメントの効果について

GRNサプリメントの公式サイトには、効果に関する具体的な記載はありませんでした。効果に関してはユーザーのレビューや炭水化物CUT・体脂肪OUTと記載されているのみで、具体的にダイエット希望の方を対象にした試験などが行われたという旨の記載はありませんでした。

これはサプリメントとしては一般的なことで、サプリメントは原則的に食品であるため、薬のように効果や効能は宣伝することができません。GRNサプリもあくまでもサプリメントであるため、効果を記載することができないのは当然と言えます。

あわせて読みたい

 

一方で、GRNサプリのホームページには炭水化物CUT・体脂肪OUTと明らかにダイエット効果があるような記載がされています。そのため、あくまでもサプリメントは効果が保証されているわけではないという部分に注意が必要です。

 

安全性は問題がなく、大丈夫なのか?

国内のホームページではGRNサプリメントの成分に関する詳細な情報は得られませんでした。TGRN CO., LTD.という韓国の会社が楽天市場等を利用し、直接販売しているため、TGRN CO., LTD.のホームページを確認してみました。

韓国のホームページではより詳しく成分や効果に関する記載がされていますが、当然韓国語であり、読むことは困難です。また、ホームページの内容は画像となっており、自動翻訳することができないのが現状です。

サプリメント自体に関する情報が日本語で十分に得ることができないということは、日本人の私たちにとってとても心配な点の一つだと思います。

また、国内での販売方法も購入した方の個人輸入となっております。楽天市場などの通販サイトを利用しても個人で輸入しているという扱いになります。そのため、健康被害が生じても自分自身で責任を負うだけで、誰も補償をしてくれません。

サプリメントによる健康被害は数多く報告されていますので、日本国内で誰も安全性の補償をしてくれないサプリメントを飲むのはリスクが高いのではないでしょうか。

 

主成分はどのような効果があると言われているものか?安全性は?

ガルシニア・カンボジアエキス

ガルシニア・カンボジアはインドや東南アジアで生育する木です。果実などが香辛料や調味料として使用されています。

有効性では、一般的に「ダイエットに良い」「食欲を抑制する」「脂肪を燃焼する」と言われていますが、人での有効性に関して、信頼性が高い方法で研究された報告は十分ではありません。すなわち、効果があるとは言い切れない状態です。

厚生労働省eJIM「統合医療」情報発...
厚生労働省eJIM | ガルシニア | ハーブ | 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 「統合医療」情報発信サイトの「海外の情報(医療関係者へ)」のページです。「統合医療」情報発信サイトは、民間療法をはじめとする相補(補完)・代替療法*と、どのように...

 

安全性に関しては、接種により、肝臓の機能障害、気分の高ぶり、膵炎、下痢や不快感などの消化器症状がおこる可能性があります。また、妊娠中に使用することに関しても十分なデータがありませんので、摂取を控えた方が良いと思います。

安全性に関連して厚生労働省から「ガルシニア抽出物を継続的に摂取する健康食品に関する情報提供について」というお知らせがされており、ホルモン量に影響を与える可能性があり、過剰な接種を控えるように注意喚起もされております。(https://www.mhlw.go.jp/topics/2002/03/tp0307-1.html

 

緑茶エキス

緑茶エキスはカテキンが主成分であると予想されます。ただし、日本語でサイトには記載がない点に注意が必要です。

カテキンは一般的に「抗酸化作用がある」「コレステロールを低下させる」「抗菌作用がある」などと言われていますが、人において信頼できる十分な情報はありません。

常用されるお茶としてのカテキンは安全性が高いですが、エキスとして多量に摂取した場合の安全性は十分な情報がありません。エキスではお茶で飲むよりも多くのカテキンを摂取する可能性があるため、健康の変化に注意が必要となります。

あわせて読みたい
カテキンの種類と効果と摂取量 | 健康長寿ネット カテキンはポリフェノールの一種で、主にお茶の苦渋味成分です。ポリフェノールのフラボノイド系のフラバノール類に分類され、緑茶中のカテキンは4種類の成分で構成されて...

 

まとめ

GRNサプリを利用する上では有効性の根拠に乏しいこと、安全性が心配であること、情報が日本語で十分に得られないという点に注意が必要です。

サプリメントである以上有効性は担保されていなく、また有効成分に関しても科学的に十分なデータがあるとは言えない状態です。

安全性は海外からの個人輸入品であるため、健康被害に関しては自己責任となってしまいます。その点も注意が必要と言えるでしょう。

情報は韓国語サイトには記載があるようですが、日本語で十分な情報を得ることができません。日本人が口に入れるサプリメントですので、この点も注意が必要だと思います。

もし購入する場合は、こうしたリスクを十分に考慮したうえで判断されると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【プロフェッショナル(薬学・サプリメント)】
薬剤師、オンライン薬剤師、メディカルライター
病棟や外来での患者対応、臨床研究、書籍執筆、新人薬剤師や看護師の教育にも従事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次